「お客さまの声」の記事一覧

経営者とスタッフのすきまを埋めてくれた研修でした。

Pocket 株式会社ハンドメディスン 代表取締役社長 谷前英幸様 接骨院を経営していくには患者さんがまた来たいと思ってリピートしていただく事が生命線になってきます。またスタッフを複数雇っている私にとって、意思疎通が思う・・・

将来の不安がすっかりなくなり、本当にやりたいことが明確になった柚木さん

Pocket体験コーチングにお越しになった柚木さん。 お父様と一緒に商売をしながらも、「何か他にあるんじゃないか」と ずっと模索し続けてこられていました。 「自分の将来が不安なんです」 と言ってコーチングを受けに来られま・・・

学ぶばかりで行動できず、頭でっかちになっていた理容師の波多野さん

Pocket 千葉県の松戸で、理容師をしている波多野安洋さん。 昨年のグループコーチングプログラムに参加していただきました。 以前は、学ぶだけ学んで、ぜんぜん結果に結びつかず 悩んでいたのですが、3ヶ月のプログラムの後、・・・

周りの目に振り回される自分から、本当にやりたいことをブレずに続ける自分に変化した、Mさんの事例

Pocket ※本人の希望で、顔を隠しています Mさんは、素晴らしい曲を書く音楽家です。 音楽制作の会社に勤めていたのですが、 「これは自分のやりたい音楽ではない!」と、会社を辞め、 今では本当に自分が届けたい音楽を作っ・・・

見栄を張ったり取り繕ったりする自分を、コーチングスキルで変化させた天野智樹さん

Pocket 日本総合健康協会の代表を務める、天野智樹さん。 もともと、大手製薬メーカーでトップセールスのMRだったのですが、 会社を辞めて起業。 その起業したての頃にお会いして、コーチングさせていただきました。 最初は・・・

コーチングで自分の軸が明確になり、ヘアスタイルの方向性が定まった理容師の永嶋さん

Pocket 東京都町田市の理容店(床屋さん)で、理容師として働いている永嶋伸吏さん。 東京じゅうの理容師が技を競う、理容競技大会に出場するにあたって、 より良い結果を出すために、コーチングにいらっしゃいました。 最初は・・・

コーチング期間中に毎月目標を達成し、月商を3倍に跳ね上げた治療院経営の大竹さん

Pocket 神奈川県の逗子で、接骨院を経営している大竹伸好さん。 コーチングに来られたときは、開業したばかりにもかかわらず、 「なんとかしないと、院が潰れてしまいます」と、 いつも焦っている印象でした。 体験コーチング・・・

ほんの少しのコーチングスキルで自分のビジネスの「魂」が目覚めた黒瀧さん

Pocketコーチとして多くの人を勇気づけるだけでなく、 たくさんの新たな取り組みを、次々に興していく黒瀧さん。 数年前に、一緒に食事していたときに、 「自分がどうしたいのか、はっきりしないんだよね」と言われたので、 そ・・・

コーチングスキルで仕事に対する感情を変えたら、ビジネスが急展開した山口さん

Pocketセミナーに参加してくださった、経営者の山口さん。 セミナー中に公開でコーチングをすることになり、 クライアントとして皆さんの前でコーチングを受けていただきました。 始まる前は表情が硬く、常に力が入っていたので・・・

コーチングで自分が変わることで、スタッフの『やる気』を引き出した経営者の変化とは?

Pocket最初はお一人でネイルサロンを経営していた小林さん。 しかし、スタッフを抱えるようになってから 自分の思い通りにならないことにストレスを抱えていました。 「人の粗(あら)ばかり探してしまう自分」に気づいてしまい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ