営業の仕事をしているけど、「やる気が出ない」「自信がない」で行動できず、契約がもらえない・売れないで悩んでいる営業職の方へ。「楽しみながらどんどん行動でき、営業成績も伸ばせるようになる」方法を、お伝えします。

「今週中にやらなきゃいけないのに、動けない…」
「上司のプレッシャーがきつくて、毎日会社に行くのが辛い…」
「数字が足りない。とにかく動かなきゃ…」
「どうして、私ばかり怒られるんだろう…」
「だから私はダメなんだ…」

のように、お悩みではないですか?

 
そんなあなたが、

やるべきことを、どんどん実行できる
他人に何か言われても、気にならなくなる
売上や成績のプレッシャーに負けなくなる
「私はできる」と、心から思える

となるための、【無料】オンラインレッスンを作りました。
毎日、あなたの自信ややる気が出てくるお手紙を、メールでお届けします。

 
このレッスンで届く毎日のお手紙を読むと、

  • やる気が止まらず、どんどん行動できるようになります
  • 自分のやっている仕事に自信と誇りを持てるようになります
  • お客さんから信頼され、「あなたに任せるよ」「あなただから買いたい」と言われます
  • 営業成績が伸び、経済的にも余裕が出てきます
  • 苦手な人とも、適度な距離感を持って付き合えます
  • 職場で一目置かれ、「教えてほしい」と頼まれるようになります
  • 仕事だけでなく、趣味も充実して楽しめるようになります
  • 家族の時間をゆっくり取ることができるようになります
  • 子供に好きなことをやらせてあげられます
  • 自分の姿を子供に自信を持って見せられるようになります

このようになることができます。

 
信じられないかもしれませんが、
「営業が楽しい」
「笑顔でお客さまを訪問できる」
 
となった方が続出しています!









 

どんなオンラインレッスンなの?

このオンラインレッスンでは、「営業トーク」や「営業ツール」についてはお話しません。
なぜなら、契約をもらえない根本の原因は、
トークやツールの問題ではなく、『心』や『気持ち』の問題だから
です。

 
たとえば、「月曜日と火曜日、どちらがご都合よろしいですか?」
というアポイントトークを覚えても、

「言った後で断られたらどうしよう…」
「うまく言えないんじゃないかな…」
「お客さんは忙しいんじゃないか…」

と思っていたら、実際にそのトークは言えません。
つまり、トークを言う以前の、気持ちの問題だということなんです。

 
ですから、このオンラインレッスンでは、その『心』や『気持ち』を自然に前向きにして、
無理なく自信を持って営業できる
ようになるための話をします。
その上で、「売れるメンタル」「売れる考え方」が身につくようにレッスンします。

 
「とにかく気合だ」「絶対やると心に決めろ」「覚悟が足りない」のような根性論ではなく、
「感情のメカニズム」に基づいて具体的に変化を起こすための秘密の方法をお伝えします。

 
内容を少しだけご紹介すると、

  • 動けなくなってしまったときの、気持の立て直し方
  • 他人に感情を振り回されないコミュニケーションの方法
  • 売上やノルマのプレッシャーがなくなる方法
  • あなたが自信をなくしている本当の原因と対処法
  • 上司や売上に左右されないモチベーションの作り方
  • 出勤前に自信をつける、魔法の言葉
  • 嫌なことがあったときに、あっという間に気持ちを前向きにする方法

こんな内容で、毎日1つずつ、あなたにお手紙をお届けしていきます。

 

想像してみてください・・・

もし、あなたの気持ちが前向きになって、自分に自信が持てたら。
もし、いつもやる気があって、どんどん行動できたら。
あなたの毎日の営業は、どんなものに変わるでしょうか?

  • あれだけ「やらなきゃ」「頑張らなきゃ」と苦しかった毎日の仕事が、
    「あれもやろう」「これも試してみよう」と楽しく取り組めるようになる
  • 上司から「アポイントは?」「数字は?」とプレッシャーがかかっても
    気にせずに平常心で過ごすことができる
  • 「断られたらどうしよう」「時間を取ってもらうのは申し訳ない」
    などと思わず、堂々と、気軽にアポイントをいただける
  • お客さんを訪問すると、笑顔で対応してもらえて、楽しく会話できるので
    営業が楽しくなる
  • 「あなたのおかげで安心だよ」「説明してくれてよかった」と
    お客さんに喜ばれながら、営業成績を伸ばせる

こんなふうに、どんどん行動できるようになるのではないでしょうか?

 
そして、行動ができれば、契約に結びつく数も増えますよね?
契約をいただけたら、また自信がつきますよね?
さらに自信がついたら、もっと行動できるようになりますよね?

そんなあなたの姿を見て、周りの人のあなたを見る目が変わります。
家族や友達、同僚に、勇気を与えることもできるでしょう。

 
もし、あなたが
自信を持ってお客さんのための営業をしたい、
そのために、前向きな心に変わるきっかけがほしい
、と思ったら、

あなたに宛てたお手紙を、一つひとつ読んでみてください。

毎日1つずつ、あなたの気持ちが前向きになるための
お手紙をお届けしていきます。

 

オンラインレッスンの講師紹介

中城 卓哉(なかしろ たくや)
パワーコーチ株式会社 代表取締役

気弱で繊細な「おとうふメンタル」の営業マンに、メンタルが弱くても無理なく売れるようになるコーチングを提供しています。
食べていけるのは全体の5%程度と言われるコーチング業界で、副業などをすることなく、12年間営業を続けています。

クライアントの例では、


全く稼げず、自殺まで考えていた柔道整復師のTさんは、
月の半分だけ働いて月200万円以上を安定して稼げるようになりました!

 

廃業する不安のせいで、患者さんを憎んでまでいた接骨院経営のOさんは、
3ヶ月で月100万円の目標を達成し、その売上を継続できるようになりました!

 

周りの目を気にして決断できず、「やる!」と口だけで毎月赤字を垂れ流していた
通販サイト運営のOさんは、月180 万円以上を稼ぎ、
海外展開
までできるようになりました!

 

セミナーに行って学んでばかりで実行できず、
いつまでも変わらなかった理容師のHさんは、 学んだ内容を活かして
月30人の新規客を集められるようになりました!

 

人間不信で周りの人間がすべて敵に見えていた
ネイルサロン経営のKさんは、スタッフの成長を泣いて喜べるようになり、
スタッフも自分から行動できるように
なりました!

  • やるべきことを先延ばししたり言い訳したりで、
    毎月20万円の赤字を出していた生命保険営業のKさんは、
    月170万円まで売上を伸ばし、MDRTを達成しました!
  • 彼女いない歴40年のMさんは、婚活開始から1年で理想の相手と結婚し、
    7年経って子供を授かっても良好な夫婦関係を続けています

など、メンタルの弱さを抱える人が成果を出した多数の事例があります。

働くのが辛い、プレッシャーやストレスで鬱になる、売れなくて苦しい、
という人が、無理なく成果を出せて仕事を楽しめるようになることで、
その姿を見た子供が将来に希望を持てる社会を目指して活動中です。

【著書】

『すぐに役立つ! コーチングの基本と活用法』(2018,アニモ出版)

 

 

追伸:

最後に、なぜ私がこのオンラインレッスンをお届けするのかをお話させてください。

 

私がコーチとして独立したばかりの頃のことです。
お客さんがぜんぜんいなくて、苦しい思いをしたことがあります。
 
2008年、まだ「コーチング」なんてものは知らない人のほうが多く、
誰も「ほしい」と思っていない頃の話です。
 
「コーチングをやっています」と言っても、
「なにそれ?」「柔道か何かの?」と言われ、興味も示されない。
お金を払ってコーチングを受けるなんて、考えもしない状況です。
 
 
あっという間にお金はなくなり、所持金が38円にまで減りました。
その時の銀行の残高は、3つの口座を合計して約1000円。
ATMでお金をおろせないことに、ショックを受けました。
 
「明日の電車賃、どうしよう・・・」
そう思って途方に暮れることが、1度や2度ではありませんでした。
 
 
何とかしなきゃと思って、当時知り合いのトップ営業マンのTさんに
契約をもらう方法を教えてくれるように頼みました。
 
ありがたいことに、Tさんは1からやり方を教えてくれました。
アポイントのとり方、プレゼンの仕方、ニーズの引き出し方などなど、
営業のイロハを、全部教えてくれたんです。
 
 
しかし、それらのイロハは、私には実行できませんでした。
 
 
無理に何万円ものコーチングを売り込んだら、嫌がられるんじゃないか。
忙しいのに「会ってください」と言っても、断られるんじゃないか。
メリットを魅力的にプレゼンするなんて、難しい。
 
「本気でやらなきゃ、響かないよ」
「どんどん動かなきゃ」
「結果を出すコミットがないとダメだよ」
 
そう言われ続けましたが、どうしても行動できない。
無理して頑張っても、すぐに息切れしてしまう。
 
結局、教えてもらったことはほとんど実行できず、
私が逃げてしまう形で、Tさんとの関係はフェードアウトしてしまいました。
 
 
その後、いろいろな手法を試しては挫折する日々を続けていましたが、
あるコーチングのトレーニングで、大きな気付きがあったんです。
 
営業するのは相手のため
「お客さんの背中を押してあげるんだ」
「セールスはコミットしないといけない
 
これらの言葉が、すっと腑に落ちる瞬間がありました。
 
「そうだ。相手のためにも、きちんと売ってあげないといけない」
「契約をいただくのは、相手を助けることだ
 
「売る」「契約してもらう」ことの抵抗が、ふっと消えた瞬間でした。
 
 
メンタル面の問題が解消されると、不思議と契約が決まるようになりました。
相手の方から「コーチングしてほしい」と言われ、
数十万円の高額な契約も、喜んでしてもらえるようになりました。
 
喜んでもらえるから、もっと貢献したくなる。
役に立てるように頑張るから、またご契約をいただける。

 
「知り合いが悩んでるから、紹介してもいい?」と言われることも増えました。
 
あちこちで講演や研修の依頼をいただき、
多くの方に喜んでもらえるようになりました。
 
 
会社員、学生、主婦、経営者などなど、幅広い方の相談に乗ってきましたが、
ほとんどの方の問題が、突き詰めると「メンタル面」です。
 
自信がない、やる気が出ない、〇〇しなければならない、
嫌われるのが怖い、自分にはできない・・・

 
以前の私が、トップ営業マンのやり方を全部教わっても
結局実行できなかったのも、これが原因でした。
 
 
皆さん、それぞれに素晴らしいものを持っているのに、
自信がないためにそれを提供できない。
そして、売上があがらなくて、それでもどうにもできなくて、苦しい思いをする。
 
こんな状態は、もったいないと思うのです。
 
自信、やる気、楽しさ、勇気、などなど。
本当に前向きなメンタルを身につけてほしい。
 
そして、どんどん「売って」、素晴らしいものを提供してほしい。
数字だけは上がるけど、無理をして苦しくて毎日が辛いというのではなく、
気分だけは前向きになるけど、現実の数字は変わらないままというのでもなく、
誇りを持って楽しく仕事をして、その上で十分な成果を出してほしい。
そう思っています。
 
 
そのように、自信を持って仕事を楽しんでいる人が増えると、社会全体が元気になります。
子供がそれを見たときに、「将来は明るい」と希望を持って
「自分も早く大人になりたい」と思ってくれる
でしょう。
 
そういう社会を作っていくために、まず私たち一人ひとりが、
自信を持って前向きに、人生を楽しむことが大切なのではないでしょうか。
 
あなたも、一緒に「子供たちが希望を持てる社会」を作っていきましょう!

 

© 2021 おとうふメンタルを活かして望む結果を創り出す パワーコーチ株式会社