ビジネス

コーチング ビジネス

売上を2倍にしたい不動産鑑定士の入村 匡哉さん

不動産鑑定士として、活躍中の入村(にゅうむら)さん。 今年度は、売上を前年比で2倍にしたいけど、少し停滞気味・・・ ということで、コーチングを試していただきました。 コーチはマーケティングの専門家では ...

コーチング ビジネス 能力開発・自己革新

主催するイベントへの集客に不安があった天野智樹さんのコーチング

「コーチングって、いろいろ話は聞くけど、ぶっちゃけどんななの?」 「結局、コーチングを受けるとどうなるの?」 という質問をよく受けます。 実際のところ、コーチングで何がどうなるのか、 具体的に何をやる ...

日記・雑記 ビジネス

生産性を高める、簡単な方法

最近では、ノマドワークも普通になってきて、 スターバックスなどでパソコンを拓いている人も多いですね。 私も、Macbookをカフェで開いて、 「意識の高い人」演出をしているんですが(笑) さて、カフェ ...

人材育成 コーチング ビジネス

上手に「考える」方法

よく、「よく考えろ」とか「頭を使え」と言われることがあります。 実際、頭を使って考えることで、色々なアイディアが出てきますし、 考えることはとても重要なことです。 ですが、「考えろ」と言われても、どう ...

お客さまの声

学ぶばかりで行動できず、頭でっかちになっていた理容師の波多野さん

千葉県の松戸で、理容師をしている波多野安洋さん。 昨年のグループコーチングプログラムに参加していただきました。 以前は、学ぶだけ学んで、ぜんぜん結果に結びつかず 悩んでいたのですが、3ヶ月のプログラム ...

no image

コーチング

一度「問題の外」に出て解決する

先日、東京皮革青年会さん、東京都靴卸協同組合さんにお招きいただき、 コーチングのセミナーを行ってきました。 その中で、「夢・ビジョン」を描いてもらったのですが、 ある参加者の方が、全然筆が進んでいない ...

コーチング ビジネス

本気で「相手のために」と思っているのに、信頼してもらえない理由

よく、営業やビジネスの本を読むと、 「相手が喜ぶように」「相手のためを考えて」 という言葉が並んでいます。 相手を思って、お客さんが喜んでくれるように振る舞うことで、 こちらを信用してくれて、いずれ購 ...

お客さまの声

見栄を張ったり取り繕ったりする自分を、コーチングスキルで変化させた天野智樹さん

日本総合健康協会の代表を務める、天野智樹さん。 もともと、大手製薬メーカーでトップセールスのMRだったのですが、 会社を辞めて起業。 その起業したての頃にお会いして、コーチングさせていただきました。 ...

コーチング ビジネス

フロントエンドはお試しではない

フロントエンド・バックエンドという考え方があります。 まずは買うのに抵抗のない低価格な商品を試してもらって、 そこから、本当に売りたい高額な商品につなげるというものです。 低価格なお試し版をフロントエ ...

お客さまの声

ほんの少しのコーチングスキルで自分のビジネスの「魂」が目覚めた黒瀧さん

コーチとして多くの人を勇気づけるだけでなく、 たくさんの新たな取り組みを、次々に興していく黒瀧さん。 数年前に、一緒に食事していたときに、 「自分がどうしたいのか、はっきりしないんだよね」と言われたの ...

© 2022 眠っている能力を目覚めさせて、望む結果を創り出す パワーコーチ株式会社