日記・雑記 ビジネス 能力開発・自己革新

学べば学ぶほど、成功から遠ざかる

Pocket

僕はずいぶん、いろんなことを学んできた。

前職のITはもちろん、インターネットやweb製作、メルマガにブログ、SNSのノウハウ、
ヒーリングにカウンセリング、速読にアロマテラピー、ちょっとした占い、
スピリチュアルに営業、経営学、学習塾の話、ネットワークビジネスについて、
健康法にダイエット、マジックのやり方、セミナーの構築などなど・・・

成功するためには、これを学ぶといいと言われると、すぐに飛びつく。
で、中途半端に習得して、飽きてしまう。

結局、できあがったのは、
「スキルは中途半端、知識だけいろいろあって、行動できない耳年増」
だったんだよね。

半端に知ってるからたちが悪い。
「あー、それって、○○の××だよね」
って、すぐに知ったような顔をしてしまう。

知識が先行するから、自分の本音や自分の個人的な意見が
どんどん出てこなくなってしまう。
完璧な武装を持つと、その武装に依存するから、
本人の自信の無さがどんどん加速する。

知識やノウハウを扱う「自分」が中途半端なままだから、
結果としては成功しない。
それで、また別のノウハウを学びに行くから、さらに武装が強化され、
自分自身をより強く守るようになってしまう。
結果、「中途半端」が加速する。

学べば学ぶほど、成功から遠ざかっていった。
結局、このスパイラルから抜けだしたのは、2007年のアンソニーロビンズのセミナー。
ここで、すべての中途半端を吹き飛ばす体験をして、
「自分自身を尊重し、信じる」ことを覚えた。

自分の中心に戻ってきて、余計なものを全部手放して、身軽になった。

ここからの学び方は、自分の中心を強化する学びであり、
自分が定めた道を着実に進むための学びであり、
大切なクライアントさんをより良くするための学びになった。

で、こっちの学びは、地味だけど、確実に自分の力になっていくし、
時間はかかっても、ちゃんと結果につながっていく。

学びにハマり込む前に、「自分」を確立することが先立った、のでした。

Pocket

-日記・雑記, ビジネス, 能力開発・自己革新

© 2021 おとうふメンタルを活かして望む結果を創り出す パワーコーチ株式会社